DDT Official Web Site

DDTプロレスリングSuperStars

リポート&コラム

【記者会見】IRON FIST TAG TOURNAMENT 2018の組み合わせが決定! ジークジオンはアクシズ落下しか狙わない宣言!/オースギが負けたらベストストレッチマンに!?/ウラノ「塚本君との二人でやれば何かを変えていける」/アイアンマンマッチを経て勢いに乗る騎馬隊!

25日の午後4時より東京・後楽園ホールにてプロレスリングBASARAが、「IRON FIST TAG TOURNAMENT 2018」に関する記者会見をおこなった。まずは新藤力也リングアナが2月11日に東京・王子Basement MON☆STARでおこなわれるトーナメント1回戦の組み合わせを以下のように発表した。

▼トーナメント1回戦 時間無制限一本勝負
木高イサミ&宇藤純久 vs ベストストレッチマンV3&ツトム・オースギ
▼トーナメント1回戦 時間無制限一本勝負
FUMA&SAGAT vs 中野貴人&瀧澤晃頼
▼トーナメント1回戦 時間無制限一本勝負
トランザム★リュウイチ&久保佑允 vs 原学&阿部史典
▼トーナメント1回戦 時間無制限一本勝負
塚本拓海&ヤス・ウラノ vs 関根龍一&中津良太

続いて各チームごとに意気込みを述べていった。なお、都合により瀧澤、FUMA、原は会見を欠席。

BSMV3 ヌアッ! ヌアッ! ヌアッ! ヌアッ! ヌアハハハハハハ!
オースギ よろしくお願いします。
BSMV3 よろしくお願いしますぅ! まず本日はBASARAタッグトーナメント会見にお招きいただき、まことにありがとうございますぅ。我が輩、このタッグトーナメントに向けて、タッグチームに何が重要なのか考えてきました。もちろん、個の力も大切だと思います。しかしながらタッグチームにおいて、何よりも大事なのはタッグチームの相性、コンビネーション、そしてパートナーへの信頼、リスペクトでございます! うん! そう考えるにおいて、このチーム・ベストストレッチ、そしてこの残り7チームを見ますと、真のタッグチームは1チームしかおりません! その1チームは騎馬隊のお二人です。我が輩とオースギトレーナー、そして風戸店長、この三人のように寝食を共にし、ストレッチライフを共にしておるのは騎馬隊の二人だけ。他の6チームにかんしては、ほぼ急造タッグでございます! 騎馬隊以外のチーム、恐るるに足りぬ! 騎馬隊よ、決勝で待っておるぞ! フワァハハハハハ! ハー! うー!
オースギ ベストストレッチ代々木上原店がこのリラクゼーション業界で、ナンバーワンであることを証明したいと思います。
BSMV3 オースギトレーナー! 今日の最高気温は何度ですか?
オースギ 0度です。
BSMV3 0度!? 何という寒さ。皆さん、こんなふうに(背中を丸めて)歩いているんじゃないでしょうな? 体が縮こまって肩凝りが起きてしまいますぞー! テレレー! チャッチャッチャッチャチャー!(テーブルの前に出てきて)そんときに素晴らしいストレッチがございますぅ。右手と左手を組んで、両手を前に、体を後ろに、背中に広ーく広ーく伸ばしていきましょう。伸びーる、伸びーる、ストップ! 大きな声で数を数えてみよー!
二人 イーチ、ニー、サーン、シー、ゴー!
BSMV3 ワハハハハハハ! 全身にストレッチパワーが溜まってきただろう! ハハハハハハ! それではまた会う日までストレッチだ! ショレー!


イサミ やりづらい! (トロフィーを見て)デカイね(苦笑)。
宇籐 デカイですね(笑)。
イサミ これを落としたほうが委員じゃないか?
宇籐 落とす?
イサミ やっぱり私たちは地球に落下させるために、このタッグトーナメントに出るわけだから。
宇籐 これを優勝してリングに落として落として、リングを消し飛ばしたらいいですね。
イサミ そう! だから地球の重力に魂を縛られている奴を解放するために、我々はこのタッグトーナメントに出るんだから。
宇籐 あ、そうなんですね(苦笑)。僕たちはスペースノイドなんですか?
イサミ 私たちはスペースノイドですよ。まだいまだに地球の重力に縛られた人たちがいるから、アクシズを落下させることによって。
宇籐 どう落下させれば……。
イサミ 年越しシャッフルタッグトーナメントで生まれた縁じゃないですか。
宇籐 そうですね。
イサミ 前回アルディーニ兄弟っていう、木高イサミ&塚本拓海組で優勝したんです。てっきりこのチームで今年も出るもんだと思っていたんです。
宇籐 裏切られたんですか?
イサミ 裏切られたんじゃない(苦笑)。捨てられたの。
宇籐 あら? そんなストレートに(苦笑)。
イサミ 捨てられたのは私は。何か別れることがあったんだろうね。それなら宇籐さんと。
宇籐 ありがとうございます。
イサミ 名乗りをあげてくれたというか、私が声をかけたというか。
宇籐 結局どうやってアクシズを落としたらいいんですか?
イサミ だから宇籐が俺を担ぐ! 俺が相手を担いで! 2歩下がって! 投げる!
宇籐 2歩は絶対なんですか? 3歩でもダメなんですか?
イサミ 2歩は絶対! その場でやったら、それは誰でも出来る。
宇籐 ああ、見たことある。3歩は行き過ぎ?
イサミ 3歩は行き過ぎ。3歩行くと、恐らくコーナーにどちらかの頭が当たる。
宇籐 ああ、そうですね。僕の頭はたぶん大丈夫です。
イサミ そう、キミの頭が大丈夫でも僕の頭が大丈夫じゃない。
宇籐 じゃあダメですね。じゃあ2歩で。
イサミ そうしたらもうリングのど真ん中。絶対逃げられないから相手も。
宇籐 そこでカバーすれば。
イサミ そう。分かった?
宇籐 も、もう1回いいですか?
イサミ 宇籐が俺を担ぐ! 俺が相手を担いで! 2歩下がって! 投げる!
宇籐 ……はい。でも一度もまだ成功してないんで。成功したらどうなるんですか? 勝てるんですか?
イサミ それは…リングが吹き飛ぶよ。
宇籐 リングが吹き飛んだ場合はカバーしてもカウント取ってもらえるんですか?
イサミ もらえる!
宇籐 もらえるんですか? BASARA的にはそういうルールはOKなんですか?
イサミ ま、まあリングがないわけだから仕方ないんじゃない。
宇籐 仕方ないんですかね? そうなんですね(苦笑)。
イサミ 1回戦がベストストレッチ代々木上原店チームなんで。まあ久しぶりですよ、ベストストレッチマンV3と手を合わせるのも、オースギさんと手を合わせるのも。
宇籐 僕はどっちもまともにやるのは初めて。オースギさんともチラッとしかやったことないし、ストレッチマンさんは初めて……ストレッチマンさんっていう呼び方もおかしいですけど(笑)。
イサミ まあ間違ってはいないよ。だから言うなら…これ…もし……代々木上原店にもしって言うか、勝つんだけど。アクシズを落下させて。
宇籐 代々木上原店に落下させるんですね。
イサミ そう(笑)。ピンポイントだね!
宇籐 代々木上原店が消し飛ぶんじゃないんですか? 大丈夫ですか?(苦笑)そこで勝って……。
イサミ あくまでもアクシズを宇宙から落とすんだから(苦笑)。
宇籐 それが目的なんですね。それをやったことによって……。
イサミ こっちもアクシズを落下させるぐらいのことをしないといけないから、向こうにもリスクを背負ってもらわないと。だから僕、オースギ、ベストストレッチマン、ヘラクレス千賀の三角関係みたいなものがBASARAのリングでやっているんですけど、そろそろ決着をつけるときが来たなと。もうそろそろオースギさんがベストストレッチマンになるときが来たんじゃないかと。
宇籐 おお! オースギさんにアクシズを落としたことで?
オースギ (突如乱入して)ちょっと、何を言ってるんですか!
イサミ 千賀さんのもとに戻ることはもうないんですよね?
オースギ いや、逆に僕がストレッチマンになれるんですか?
イサミ えっ?
宇籐 なりたいんですか?(苦笑)
オースギ なりたくてなれるもんなんですか?
イサミ それは……なりたくてなれる……え?
宇籐 むしろなりたくないのに、ならされるものなんですか?
オースギ 僕もストレッチマンになれるんですか?
イサミ じゃあオースギさんがもし負けたら、ベストストレッチマンになってください!
宇籐 そうなんですか?
オースギ (背後にいたBSMV3に向かって)な、な、なりたくてなれるもんなんですか、ベストストレッチマンって!
BSMV3 我が輩にそれを聞くか? どう思いますか? 宇籐抜刀斎!
イサミ 宇籐抜刀斎じゃないよ!
宇籐 いや、分からないです(苦笑)。もうグチャグチャですね! なりたくなくて、なっちゃうもんでもないんじゃないんですか?
BSMV3 何を言ってるかよく分からない!
宇籐 なりたいんですか?
オースギ 何を言ってるか全然分からないですが、とにかく僕たちが勝ちましょう!
BSMV3 うむ、もちろんである!
イサミ 負けたらなってもらいましょう。
宇籐 負けたら何になるんですか? V3じゃなくて何になるんですか?
イサミ どうだろう……。
宇籐 V3の次ってなんですか?
オースギ そんな勝手に決めていいもんなんですか?
宇籐 スーパーワンとかですか?
イサミ 行き過ぎ、行き過ぎ。
BSMV3 この方々は一体何様のつもりなのか?
オースギ おかしいですよ。ストレッチマンを軽く見過ぎてますよ!
宇籐 エックス?
イサミ エックスだ、エックス! ベストストレッチマンX!
BSMV3 まあ、いい!(オースギと共に去って行く)
宇籐 じゃあ僕たちはアクシズを落とす、と。結局それをするために来る、と。
イサミ そう。2月11日まずアクシズを落として……。
宇籐 王子Basement MON☆STARが消え去る、と。
イサミ で、2月19日に新木場で落として、新木場が消え去ると。
宇籐 周りの木材がまとめて消えちゃうぐらいの?
イサミ 消える。全部消える! 地球も全部消える。
宇籐 地球ごとですか?
イサミ 我々スペースノイドが勝つんだよ。ジークジオン!

ーー宇籐選手、気になるチームとかありますか?
宇籐 他のチームをまだしっかり見たことがないので。1回戦で当たるオースギさん、ベストストレッチマンV3さんのインパクトがすごいので、しっかり体をほぐしてから試合に臨もうと思います。
イサミ この中で唯一宇籐さんに対抗出来るのは、たぶんリュウイチぐらいですね。あとはもうこの屈強なボディとデカイ体を見てもらえれば、ほかのチームはもう相手にならない。まあリュウイチが上がってきたときぐらいが危機感を覚えるかな。上がってくるとしても決勝かな?
宇籐 決勝ですね。
イサミ 当たったらそこですごい対決が見られるんじゃなかろうかと思います。

ーーフィニッシュはアクシズ落下しか狙わない?
イサミ アクシズ落下しか狙わない!
宇籐 そのために組んでいるんので。そのためにトーナメントに出る。
イサミ そう。


中野 まずトロフィーが見ての通り、超デカイんですけど、前回開催されたときは自分はまだ練習生で。で、頑張ってこれを運んだりとか、会場に持っていったりとかしていたんですけど、いまは頑張ればこのトロフィーにも手が届くような状態ではあるので、今年はしっかり頑張ってトロフィーに手が届くように頑張りたいと思います。瀧澤選手なんですけど、BASARAで3回ですかね、シングルマッチをやらせてもらって。タッグマッチでも一度対戦しておりますが、タッグ(を組むのは)初めてです。初タッグを組むんですけど、三度短期間でシングルをさせていただいて、自分も二度負けて、一度BASARAで初勝利となったんですけど。やっぱり組んではないですけど、闘った者にしか分からない絆みたいなものがあると思うので、精一杯作戦会議もして頑張っていこうかなと思います。
ーー1回戦で当たるFUMA&SAGAT組はかなり強敵ですが、どんな作戦で?
中野 SAGATさんには二度かな、シングルで負けておりまして。FUMAさんにも一度負けているんですけど、正直体格差とかFUMAさんの独特な動きに翻弄された部分もかなりあったので。瀧澤さんはかなり器用な選手でもありますし、一緒に作戦会議しつつうまくこっちのリズムに持っていければなと思います。

魁!!鋼鉄家族の2チームは、セコンドのトランザム★ヒロシを加えて同時にコメントを出した。

久保 第1回のIRON FIST TAG TOURNAMENT、僕とFUMAで挑んで決勝で敗北という…提唱者としてやってはならない前科を犯してしまったので。今回こそはチームは違えど、魁!!鋼鉄家族としてひとつ結果を残したいと思います。対戦相手、原選手、阿部君、正直シングルプレイヤーが組むような感じだと思っているので。僕たちは1対1で2のタッグチームかもしれないですけど、1と1がデカイ…ビッグ●●●●なんで、そこのパワーでタッグチームを成立させて勝ちを奪いにいきたいと思います。
リュウイチ エキサイティング!
ヒロシ 私は興奮しています。
リュウイチ ファースト。
ヒロシ 最初に。
リュウイチ マイ・セックスボディ!
ヒロシ 私の性的な体は(苦笑)。
リュウイチ ルック、ルック、ガール。
ヒロシ 女性に見られて興奮しています。(サムライの)カメラマンに見られて興奮しています。
リュウイチ アゲインスト・フー。
ヒロシ 誰と闘うんだ?
久保 ミスターハラ、ミスターアベ。
リュウイチ オー! スモールレスラー。チーム・ライク・ア・バトラーツ。シュートスタイルレスリング。OK!
ヒロシ U系のファイター。
リュウイチ ユーケイ? OK、アイ・アンダースタン! イッツ・OK。ダイジョブ。
SAGAT というわけでさっきベストストレッチマンV3が「他のチームはみんな急造」と言いました。だがね、私とFUMAさんとはね、アジアンプロレスで夜は同じホテルで寝、同じ車で移動して試合していた。誰よりも仲の良い二人なんです。そんな我々が優勝するのは当たり前のことなんだ! いいか、俺たちはメタルでつながっているんだ! メタルでつながっている! メタルでセクシー! メタルでプロレスをした、メタルの二人なんだ! We are メタルだ! OK?
リュウイチ OK、OK。
SAGAT FUMA・イズ・メタル! メタル! メタル! メタル!
リュウイチ OK、ウイ・アンダースタン。
久保 ネクスト?
SAGAT ネクスト? ……ノー・ネクスト!
ヒロシ ショウ・ミー・メタルラブ!
SAGAT これが俺のメタル愛だ!(激しくエアギターをしながらヘッドバンギング)あ、痛っ!(首を抑えてうずくまる)
リュウイチ おー、ジャスティース!(SAGATの背後を取る)オー、パワーボム!(キャノンを発射するとSAGATは吹っ飛ぶ)
ヒロシ&久保 シーユー。
久保 イエス・ウィ・アー・魁!!鋼鉄家族! 敬礼!

ーー恐らく理想は鋼鉄家族同士の決勝戦だと思うのですが、一番障がいになりそうなチームはどこだと思いますか?
リュウイチ (戻ってきたSAGATを無視して)チームジオン。
ヒロシ チームジオンです。
久保 確かに。宇籐選手っていうデカさ。BASARAにはいないタイプなんで。僕は個人的に気になるがチームバンダナ。ヤス・ウラノ、塚本拓海。タッグチームとしてのテクニシャンぶりがいかんなく発揮されてくると思うので、そこが障がいかなと思います。


会見を欠席した原からメッセージが届いていたため、新藤リングアナが読み上げた。

原 BASARAさん1月に初参戦したばかりで、タッグトーナメントに出してくれてありがとう。豪華賞品目指して優勝するぞー!
阿部 自分は1月いっぴからプロレスリングBASARAという団体に入って、BASARAって各々の個性の色が強いのでこのトーナメントに優勝することになって、自分の色に染められたらなと思っています。そのパートナーとして原さんっていうのは、ものすごい勉強になるし。このトーナメントを通して、原さんの近くでいろんなものを学びながら優勝したいと思います。

ーー1回戦で対戦するリュウイチ&SAGATの印象は?
阿部 さっきの会見が強烈過ぎて。やっぱりトランザム★リュウイチさんなり、久保さんなり、個々の能力がものすごく高いと思うので。自分も原さんも、そんなにタッグチームとして機能することはないと思うので。各々の力で真っ向勝負で対戦した上で、しっかりと勝ちたいな思います。楽しみです。
ーースタイル的には原選手と近いものがあると思いますが、どんなところを学びたいと。
阿部 自分のやりたいことをただ押し付けるんじゃなくて、しっかりと相手のスタイルを吸収した上で、相手と共存って言ったら変ですけど、お互い高め合った上で、最後0コンマ何ミリでこっちが上回ればいいかなと。付き合う・付き合わないならしっかり付き合って、最後いいところだけもらうみたいな。そういう気持ちですね。ちゃんしです。

ウラノ BASARAにレギュラー参戦するようになって半年ほど経つんですが、ちょっといろいろと思うところがあって。何かと言うと年末年始にかけていろいろなプロレスの大賞を決めるような、そういったものがおこなわれる中でBASARAの名前が全然あがってこなかったなと。数字がハッキリ分かるネットプロレス大賞では19位と。19位って数字自体はいろいろな団体がある中で、まあありがたい順位というか光栄な順位だと思うんですけど、その内訳を見たらBASARAを最優秀団体としてあげた票が1票しかなかったというのがすごく引っ掛かって。このBASARAの所属選手はいろんなプロレス団体に出ていると思うんですけど、その中でBASARAを一番だと思っているだろうし。そんな選手が集まっている団体が、この評価として1票しかもらえていないというのが非常に…自分もレギュラー参戦している中で歯がゆく思いますし、そんな中でBASARA…会場の規模とかは小さいことが多いんですけど、その中でもいいものをやっていけているという感覚はあるので、それをいい機会だと思うので、このタッグのトーナメントは。塚本君と二人でやれば何かを変えていけるかなと思っているので、そういった意識を持ってこのトーナメントを闘いたいと思います。
塚本 まあ初戦が11日の王子ですね。騎馬隊と。王子もそうですけど、100人くらいの会場で。その小さい会場でもBASARAっていうのがすごい熱くて楽しくて面白いって言われるように、IFTTを通して(なりたい)。我々がやってきたことに自信はあるので、今年1年、いまウラノさんが言った通り、悔しい思いをしないためにもこれからBASARAっていう団体を名のある団体にしていくのもあるし、もっと我々一人一人が自分を磨いていって、BASARAを大きくしていけばいいかなと思って。このIFTTで個人としても団体としてもデカくなっていきたいなと思っています。まずは初戦、騎馬隊ですね。
ウラノ 前回の王子で二人がすごい熱い闘いをしたのは我々見ているんで。彼らいま勢いがあると思うので、その勢いのあるチームと、我々は言ってみればその勢いをいなすようなチームなので。その中で面白い試合をして、我々が勝てればと思っています。

ーー1回戦の騎馬隊は強敵ですが、トーナメントの中で気になるチームは?
ウラノ 言ってみれば全部なんで。どのチームが来ても我々のベストが尽くせればっていうふうに思っています。すべてのチームに興味があります。
塚本 まず初戦が騎馬隊なので。また記憶に新しいこのあいだの王子。また同じ会場なので、あのアイアンマン(マッチをやった)二人に負けないように、我々もアイアンマンのように頑張りたいと思います。

ーーウラノ選手、フリーとして参戦していますが、BASARAを背負ってぐらいの気持ちでトーナメントに挑む感じですか?
ウラノ そうですね、レギュラー参戦というかヤス・ウラノの試合が見たければBASARAに来れば確実に見られるよっていう状態にあるので。やっぱりBASARAっていうのは自分の中で大きなウエイトを占めているので。そのBASARAに対する感謝の気持ちっていうのもあるし、このタッグのトーナメントっていうのは団体の力がハッキリと見えるものだと思っているので。そこで何らかの結果を自分自身出していきたいと思います。

関根 長いよ!
中津 長いっすね。手短に。
関根 手短にいきましょう。ひとまずウラノさんが言っていたのが気になりますね。うちら一番BASARAの中でキャリア……。
中津 キャリアっていうか熟練度が高い。
関根 そう。熟練度が高いうちらがネットプロレス大賞で……。
中津 何票だったと思いますか? タッグチームの投票! 何票か知らないでしょう? 言っちゃってくださいよ。
関根 0票だよ、0票。圏外。
中津 圏外ですよ!
関根 (タッグ歴が)長いって言っても、まだまだ知名度とかは上がっていないわけで。ここでうちらが優勝して、この王子大会でも少ない規模かもしれなけど、それ以上の声援とか熱で盛り上げて、うちら騎馬隊スタートで。そしてだんだんだんだん、もっともっといろんな人に見てもらえるようにしていこうかと、私は思っていますよ。
中津 1回戦の相手ですよね。塚本さんいるでしょう。去年優勝しているじゃないですか。僕らこのチームに負けているんですよ。
関根 決勝で負けてるんだよ。
中津 準決勝です。はい(苦笑)、決勝までいってないです。
関根 ウソ!? 決勝いった気しかなかったよ。
中津 あれ、覚えてない? 僕はいい思い出としてとっているんですけどね。
関根 俺もいい思い出として……今年こそここ(トロフィーに)騎馬隊って書いてもらおう。そして握ってもらおうよ、ギュッって握ってもらうの……そういうことじゃねぇよ!(苦笑)やめろ、いまは。危ない、危ない。
中津 ベストストレッチマンが褒めてくれましたね。
関根 え、褒めてねえだろ。
中津 褒めてるんじゃないんですか?
関根 分からねぇ。俺はあいつの会話、何言ってるか分からねぇ。それよりもこのトーナメントを利用して、騎馬隊ももっと知名度をあげて、騎馬隊をもっともっとイサミの大将の団体ってわけじゃなくて、ここから優勝して……。
中津 騎馬隊の団体にしましょう!
関根 はじめの一歩でいう鷹…村さん戦?
中津 ちょっと読んでないから分からない。
関根 分からない? じゃあアレだ。キン肉マンでいうとラーメンマン編みたいに、BASARAの中の騎馬隊みたいな感じで、ここから強い…何かいろいろしていったら知名度があがっていくんじゃねぇの?
中津 しかもアイアンマンで僕ら勢いついてますから。
関根 そうだ、アイアンマン龍一としてな。
中津 アイアンマン龍一?
関根 アイアンマン中津としてもっともっと暴れてやろうぜ。ウラノさんがいなすって言ってたけど、暴れ馬はいなせねぇぞ。
中津 いなせないっすね。落馬させてやりましょう、落馬。
関根 落馬? 俺らが馬か?(苦笑)
中津 暴れ馬って言ったら関根さんじゃないですか。
関根 だなぁ。おっしゃる通りだな。
中津 でも60分シングルでやって、お互いの根性と頑丈さ証明されたわけじゃないですか。1回戦勝てば(準決勝と決勝は)1日2試合ですけど、僕ら60分やり切っているんで。結構そういう体力仕事は僕ら得意ですから!
関根 ちょっと規則正しい生活して、このトーナメントにはいこうぜ。朝昼晩3食くって、練習して。
中津 3食たべてます。大丈夫です。
関根 あと深酒をしない。それだけだ! それさえしなければ……。
中津 それは関根さんのほうがヤバイでしょ。え? 朝起きて、飯食って。
関根 ツムツムやって、練習行って。大丈夫だよ、いい生活してるから。
中津 健康的に優勝します!

ーー自分たちが優勝するために気をつけるチームは?
中津 僕の個人的なアレですけど、気をつけるっていうかやりたいのは……原さんと全然やり足りてないんで。当たるとしたら準決勝ですよね。原さんとすごく僕はやりたいです。
関根 トランザム★リュウイチもやっぱり去年負けたりもしてるし、あと宇籐選手が今回初参戦ってことでちょっと楽しみな部分がありますね。そのチームがどんなチームなのかって思うし。宇籐選手も私と歳は一緒ですから。デカイ相手なんで。
中津 中野はどうですか?
関根 中野? 知らねぇよ(苦笑)。いたの? エントリー出来ただけ感謝しろよ! キャリア1年だよ! 俺、キャリア1年のとき、こんなトーナメントとか出られなかったもん! そう思ったらいい環境にいるんだから、どれだけアレするかですよね。
中津 確かに。