DDT Official Web Site

DDTプロレスリングSuperStars

ニュース

ササダンゴ・マシンのツイートに関するお詫びとお知らせ

この度、スーパー・ササダンゴ・マシン選手がTwitterで、DDTの信用を著しく貶めるような誤解を招くツイートをおこないました。

また、弊社代表取締役社長・高木三四郎は当該ツイートを不用意に拡散し、それがDDTの総意であるかのような誤解を皆様に与えてしまいました。

株式会社DDTプロレスリングとしてはこの件を受けて、ササダンゴ・マシン選手の9月分参戦大会のギャランティーを50%カット、高木三四郎の9月分報酬を20%カット致します。
ファンの皆様には今回の件でお騒がせしたことを深くお詫び申し上げます。

また、ササダンゴ・マシン選手から申し出があり、NωAのマネジャーを辞任することとなりました。「DDTドラマティック総選挙2016」ユニット部門もササダンゴ・マシン選手は出馬辞退となり、NωAは大石真翔選手、勝俣瞬馬選手、MAO選手の3人でのエントリーとなります。

DDTといたしましては、今後もファンの皆様に楽しんでいただけるプロレスを提供できるよう、より一層努力してまいります。引き続き応援の程、よろしくお願い申し上げます。