DDT Official Web Site

DDTプロレスリングSuperStars

リポート&コラム

【Judgement2017~DDT旗揚げ20周年記念大会~の見所解説】~入江茂弘凱旋スペシャルタッグマッチ「入江がアメリカ武者修行からついに帰還 ベイリーとの対戦は頂点取りへのステップ」

○入江茂弘凱旋スペシャルシングルマッチ
入江茂弘 vs マイク・ベイリー

irie_bailey

アメリカに武者修行に出ていた入江茂弘がついにDDTマットへ帰還を果たす。DDTの頂点を獲るために自身のさらなる成長が必要と昨年7月からアメリカへと旅立ち、数々のインディー団体に出て場数を踏んだ。言葉の通じない異国の地で、日本とは違うプロレス文化を経験したことは精神的にも肉体的にも大きくなっただろう。

さらに元チームドリフの盟友・石井慧介が世界ジュニア王者となり、高尾蒼馬が新天地を求めてスマイルスカッシュ入りを決めた。入江もこの2人の動向に黙っていられない。だからこそ、今回のマイク・ベイリー戦は今後を占う意味でも重要な闘いだ。

ベイリーもまた、入江との対戦に燃えるものがあるはず。ハイフライムーブと鋭い打撃を武器に世界を股にかけて活躍し、1・3後楽園ではHARASHIMAの持つKO-D無差別級王座にも挑戦した。あと一歩のところで取り逃したDDT最高峰のベルトを再び狙うためにも、入江は格好の獲物と言えよう。

入江は一時帰国中の1・8春日部で3WAYマッチながらベイリーと初めて顔を合わせた。その時はマッド・ポーリーの暴走もあって反則決着になったが、互いにシングルマッチならベストな闘いを見せられると確信したよう。この一戦が来るべきDDT新風景の足掛かりとなるか。2人の闘いに期待が高まる。


Judgement2017~DDT旗揚げ20周年記念大会~特設サイト(http://www.ddtpro.com/Judgement2017/)
チケット購入ページ一覧
→公式チケットフォーム(こちら)
→チケットぴあ(こちら)
→ローチケ(こちら)
→e+(こちら)