DDT Official Web Site

DDTプロレスリングSuperStars

リポート&コラム

【記者会見】KUDOvsHARASHIMA、入場順を決める「あっち向いてホイ」から白熱!/「妻子持ち」で上回るKUDO、メインは大家勝利と断言/ディーノvsササダンゴは敗者が引っ越すルーザー・リーブ・ハウスマッチに。ササダンゴが「頑固として」ルール決定/マッスル坂井はセコンドで盛り上がる予定

14日、東京・新宿御苑前のDDTプロレス事務所にて、9・24後楽園大会に向けた記者会見がおこなわれた。まずは「DDT旗揚げ20周年イヤーのうちに男色Pが皆様にお見せしたいスペシャルシングルマッチ」で対戦するHARASHIMAとKUDO、そして男色ディーノPが登壇。「DDT20周年イヤー。私は周年を気にするタイプではないんですが、歴史を作ったのが高木さん、NOSAWAさん、MIKAMIさんなら、20年間の歴史を紡いできたのがこの2人。今、どちらが強いのかを見ておきたい」とマッチメイクの意図を語った男色P。続いて両者が意気込みを語った。KUDO「昨日のclub ATOM大会、本当に楽しかったんですよ。クラブでプロレスやるってDDTならではだと思うし、来てくれたレジェンドのみんなが、澤田さんもMIKAMIさんも鳥羽さんもそうですけど、みんな頭おかしいんですよ。僕はHARASHIMAさんも頭おかしいと思ってるし、その頭おかしいHARASHIMAさんを倒すことで見えてくるものもあると思うので。毎回そうなんですけど、最後のつもりで全力を尽くして倒したいと思います」HARASHIMA「KUDOくんとのシングルは何度やったか分からないけど、本当に思い入れがあって。僕の中で特別なカードなので。それが組まれたのは嬉しくてテンションが上がるので。楽しみにしてます。ただ今回、KO-Dのタイトルマッチではないというのが自分の中で悔しくて。それとKUDOくんは最後のつもりでって言うけど、これから先も何回も闘い続けると思ってます」ここから記者陣との質疑応答へ。
20170914 (1)20170914 (2)20170914 (3)
——最後という気持ちが高まってきている?
KUDO それは前から変わんないですよ。僕ら命かけてやってるんで。次の試合で終わるかもしれないし、ホールに出られるかどうかも分からない。
——20周年を踏まえて、どんな試合に?
KUDO 僕とHARASHIMAにしかできない、2人だけの時間っていうのがあると思うんで。そういう試合を見せたい。若手にはない試合を見せます。
HARASHIMA 僕らにしかできないこと、僕らがやってきたことを見せたいですね。でも20周年は一つの区切りですけど、ここから先も続いていくので。現段階でどっちが強いのか、がっちり見せたいと思います。

——KO-D無差別のタイトルマッチではないという話があったが、今大会のメインは意識する?
HARASHIMA 意識というか、このKUDO戦に勝てば挑戦するチャンスも見えてくると思いますね。
KUDO メインの3wayは大家健がいるので。僕は3wayで負けてる。今回も大家健が勝ちますよ。断言します。3wayはめっちゃ強いですよ。期待してください。
ディーノ 私から。現時点で、ここは勝ってるなっていう武器を教えてください。
KUDO 妻子持ち(という部分)ですね。子供かわいいですよ。
HARASHIMA リング外のこと、そういう守るべきものがあるという点では勝ててないと思いますけど、リングの上では全部勝ってると思います。

——大家選手がタイトルを奪取した場合、今回も自分が奪い返す?
KUDO そうですね。大家が持つことで景色が一変すると思うんで。大家と面白い試合ができるのは誰かっていったら僕だと思ってるので。大家に獲ってもらって僕が獲ります。
20170914 (4)
ここで写真撮影となったが、「大事なこと思い出した」と男色P。「プロデューサーとしては横一線で見てるんですけど、悩んでるのが入場順」とのこと。DDTでは後から入場する赤コーナーの選手が格上とされているが、今回はどうするかを決めかねているという。
KUDOは「対戦成績では勝っている」、「2年前の最新の対戦でも勝った」「妻子持ちだし」と主張。HARASHIMAは「KO-D無差別のベルトを最近まで巻いてたのは僕」「ベルト巻いてる期間は僕が長い」。男色PはKUDOがDDTフーズ社長であることも忖度しつつ、結局は決まらないため「あっち向いてホイ」で対戦することに。「勝負強さを決めるってことね。ジャンケンでもあっち向いてホイでも負けたことないから」とHARASHIMAは自信を見せる。KUDOは「本気出していいすか」と眼鏡を外すと上半身裸に。HARASHIMAもTシャツを脱ぎ捨てる。「負けず嫌いだなぁ」という男色Pに、HARASHIMAは「そりゃそうだよ。こうやってきたんだから」。「ローカルルールとかないですよね?」(KUDO)と両者とも勝負にこだわりを見せる中、いったんはKUDOが勝利。しかしこれは「あっち向いてホイ」の指さしが若干、遅かったと物言いがつき再試合へ。そしてここでもKUDOが勝利し、見事に赤コーナー&後入場を勝ち取った。ジャンケン負けたことないはずではというツッコミに、「最初は勝ったじゃん!」とHARASHIMAが負けず嫌いを発揮したところでこの試合の会見は終了。
20170914 (5)
引き続き、9.24後楽園で実現する「DDT旗揚げ20周年のうちに男色Pが皆様にお見せしたいのだけれども、それに相応しい内容になるかどうか不安極まりないスペシャルシングルマッチ」で男色ディーノと対戦するスーパー・ササダンゴ・マシンがマッスル坂井とともに登壇。ササダンゴは会見前日のclub ATOM大会にも乱入しており、同郷の先輩である坂井と意気投合した模様。普段とは違い朴訥とした話し方のササダンゴは「今回、男色ディーノさんと初めてシングルをやらせていただくということで。彼はプロデューサーで非常に忙しいと思うので、僕が下請けとしてプロデュースさせていただきました」と状況を説明。さらに坂井が「この試合に関してだけ、ササダンゴさんがプロデュース下請けすると」補足説明。ディーノによれば「普通の試合だと我々は能力を発揮できないというか。試合形式をいじったりすることで持ち味が出るので。とはいえ私も忙しいので、ササダンゴさんに」。坂井が同席していることについては、ササダンゴが「坂井さんはDDT20周年記念として欠かせない存在なので。これはもうセコンドとして大いに盛り上がってもらおうと思います」と説明。「セコンドが盛り上がるの?」と思わず聞いてしまう今林AP。「スーパー・ササダンゴ・マシンがマッスル坂井をDDT20周年に欠かせないと評価してるのね?」(ディーノ)。ササダンゴのプロデュースによる試合形式は、坂井が「出落ちでよくないっすか?今日のところはこんな感じで」と渋ったものの、何かないのかと聞かれたササダンゴから発表されたルールは……。
20170914 (6)
ササダンゴ 敗者が長年住んでいた家を引っ越すという。
坂井 つまり?
ササダンゴ ルーザー…リーフ…マッチ。
ディーノ リーフ? 負けたら草(葉っぱ)になっちゃうの!?
坂井 ルーザー・リーブ・ハウスマッチ。
ササダンゴ (復唱)です。
坂井 ダメでしょ。ササダンゴさんは家買ったばっかりでしょ。
ササダンゴ もう決めたことなので。
坂井 ディーノさんも世田谷区若林から引っ越すと。
今林 世田谷区若林からついに引っ越す?
ササダンゴ 下請けで決めたことなのでやるしかないです。自分はもう頑固なので。
坂井 負けたら引っ越すの? 今住んでるところは?
ササダンゴ 新潟市、東区…。
坂井 有楽?
ササダンゴ 有楽ですね。
坂井 引っ越すの嫌でしょう。変えられないの?
ササダンゴ 変えられないです。頑固として。
ディーノ 頑固として?
坂井 断固としてじゃなく?

20170914 (7)
会話が行き詰ったところで「ササダンゴに質問があれば」と質疑応答へ。
——なぜ引っ越しマッチに?
ササダンゴ 長年住んだので引っ越そうかなと。
ディーノ 引っ越したいの? それ負けたいんじゃない。
ササダンゴ いや引っ越したくはないんですけど
ディーノ どっちなのよ!
ササダンゴ そこは賭けなので。
坂井 ディーノさんを引っ越しさせたいのね。
ディーノ 引っ越したいの?
ササダンゴ 引っ越したら負けなので。
ディーノ 負けたら引っ越しでしょ。

——ササダンゴ選手、借りに負けた場合、引っ越したい場所は?
ササダンゴ 住みたい町…新潟に住んでたんで、花咲かしたいんで東京ですかね。
坂井 東京再進出だ。

——その場合、家族の理解は?
ササダンゴ してもらえると思います。
——頑固とのことだが、頑固エピソードがあれば。
ササダンゴ ご飯行こうっていって、自分は焼肉が食べたくて、向こうは…。
ディーノ 向こうって誰よ。
ササダンゴ 友達が。友達が甘いものが食べたいって言ってたんですけど、自分はもう頑固として1時間くらいそこで焼肉屋から動かなかったです。絶対に動かないと。
坂井 頑固として動かないと。これが松竹芸能の力ですよ。

——当日はどんなふうに勝ちたい?
ササダンゴ 昨日も言ったんですけど、メタメタのギタギタにしたいと思います。そこは頑固として変えないので。
——ディーノ選手、世田谷、若林への愛着は?
ディーノ 14年、DDTにいる間ずっと同じ部屋なので。DDTの思い出というか、DDTイコール今の部屋という感じなので離れたくないですよね。昔、マッスル坂井さんに「若林に住んでるヤツはハングリー精神がない」って言われたことがあるんですけど、その言葉を胸に頑張れたところがあるので。
——ササダンゴ選手、新潟のいいところは?
ササダンゴ 新潟のいいところは…自然と…。
坂井 うん。
ササダンゴ お米がおいしい。新潟といったらお米なので。炭水化物好きなので。

——坂井選手は当日どんなサポートを
坂井 普通セコンドとして「盛り上げてもらえれば」って言ってもらえると思ったら「盛り上がってもらえれば」ということなので、盛り上がるしかないなと。でも見た感じ、ササダンゴは体調面の不安もなさそうなので、盛り上がれるんじゃないかなって思います。
20170914 (8)
最後は写真撮影。坂井のリクエストでササダンゴがディーノをお姫様抱っこしたが、無理な姿勢によりディーノが腰を痛めて終了。「もう術中にはまってますよ」(坂井)。
20170914 (9)