DDT Official Web Site

DDTプロレスリングSuperStars

リポート&コラム

【東京ラーメンショー2017のまとめ】牡蠣とラーメンに合っているかどうかで急遽カード変更! 男色一番味噌ラーメンも披露! 最後はディーノが牡蠣の旨味塩中華そばに感動でハッピーエンド!/東京女子プロレスもマットプロレスで魅せた! みらクリあんずがタッグ王者の意地で勝利!

26日、東京・駒沢オリンピック公園で開催中の「東京ラーメンショー2017」でDDTプロレスがマットプロレスをおこなった。今林久弥AP、DDTプロレス中継の実況でお馴染みの村田晴郎さんが場内実況・解説として登場し、東京ラーメンショー実行委員長の大崎裕史さんを呼び込んで前説からスタート。

第1試合は坂崎ユカ&中島翔子vsのどかおねえさん&滝川あずさの東京女子プロレス提供試合。のどかおねえさんは入場してさっそくピンポンパン体操。あずさは試合が始まるなり本部席のマイクを奪って実況。坂崎にのどかがダイヤル固めで回されても実況を続ける。目が回ったのどかと連係を決めたあずさが替わって出ていってマウントエルボー。のどかもサイド・ヘッドロックで坂崎を苦しめていく。あずさがのどかに坂崎を羽交い絞めにさせるも、バイオニックエルボーはかわされて誤爆。すかさず替わった中島がドロップキック連発。あずさもコードブレイカーで反撃して、タッチを受けたのどかがショルダーアタック連打。丸め込みでやり返す中島をあずさがカット。これは坂崎が出てきて中島とのダブルのドロップキックで蹴散らす。のどかはみらクリあんずまとめてクロスボディーで潰すと中島にバックフリップ。カットに入った坂崎をあずさがトラースキックで排除。するとあずさがのどかに肩車されて「アラサー観覧車!」。中島に二階からのウェディングエルボーをヒットさせたが、のどかが中島を抱えるも坂崎が阻止。あっという間にみらクリあんずに丸め込まれて3カウントを許した。

メインイベントは男色ディーノ&伊橋剛太vs大家健&今成夢人のDDTプロレスvsガンバレ☆プロレス全面対抗戦。ガンプロ軍のバッコミ入場に続いてディーノが男性客を狩り続けていると、大家が「やめろ!」とマイク。大家「今日が何の日か知っているのか? 東京ラーメンショーの初日だぞ! 麺や庄のさんとDDTが経営するエビスコ酒場のコラボラーメン『牡蠣の旨味塩中華そば』販売してんだぞ! お客さん食べようと思って楽しみにしてんだよ! 食欲をなくすようなことをやるんじゃないよ!」ディーノ「何がラーメンショーだ! 私は認めないよ! 私の出身は広島県で牡蠣をそうやって安易にラーメンにブチこんでおけばとりあえず美味しいだろうという安易なコラボレーションは嫌いなんですよ! 牡蠣とラーメンが合うわけがない! しかもだ! 何がラーメンショーだ! 黙って見てれば終始並んでいるのはカキ氷じゃねえか!」伊橋「おい、男色ディーノ! オマエ、言っていいことと悪いことがあるぞ。俺とこの大家健は日夜エビスコで働いているんだよ。そして、俺たちが働いているエビスコ酒場と麺や庄のさんが一生懸命に考えたラーメンがあのラーメンなんだよ! そのラーメンをバカにすんじゃねえよ!」ディーノ「ラーメンに必要なのは一生懸命さじゃねえ。どの店舗も一生懸命やってんだ。結果的に美味しいかどうか、合うか合わないかがラーメンの命でしょうが! だから私は認めないよ、牡蠣を安易に扱うアンタ達にね。おい、今成。貴様に問う。パッと考えて牡蠣とラーメンが合うか合わないか、それだけでいい。聞かせてくれ」今成「合うわけねえだろ、バカヤロー!」ディーノ「そういうことだ。オマエら組めよ。DDTとガンバレ☆プロレスの対抗戦なんてラーメン業界にとってはどうでもいいことだ! ラーメンショーでやる意味がもともとわからねえ! じゃあ今一番関係あるラーメンが合うかどうかをこの試合で決めようじゃねえか! 私が勝てば二度と牡蠣とラーメンの安易なコラボはやめてくれ!」伊橋「こっちが勝てば牡蠣とラーメンのコラボは…」ディーノ「(遮って)あ~合うだろうね! 合うだろうね! 試合で勝てば牡蠣とラーメンがハーモニーを奏でるだろうさ!」今林「ちょっといいかな。ということはチームが変わるってことでいいのかな?」大家「変わるわ!」ディーノ「こんなヤツと組んでられねえ!」今林「わかった。じゃあエビスコチームとその2人で闘うってことでいいんだけれど、とりあえず牡蠣とラーメンは絶対に合うと俺は思うんだけど、大崎さんから言われていることで一応食品を出す場所なんで、くれぐれもハレンチな行為だけはやめてくれと…」ディーノ「ハレンチって何を指しているの?」今林「いつもオマエがやっているような尻を出すとか、尻を出すとか、あとは…尻を出すとかだよ」ディーノ「なんで呼んだ?」今林「あと場外乱闘も本当にダメだからこのマットで試合をやってください」

こうしてタッグチームがディーノ&今成、大家&伊橋に変更されて試合スタートとなったが、いきなりディーノ組が襲い掛かってさっそくマットの外へと移動。ディーノに攻め込まれた伊橋はセコンドの上野を生贄に差し出し、ディーノは上野の尻を股間で突いていく。マットに戻るとディーノが伊橋にホモイェからナイトメア。今成もスナップメイヤーからのローキックで続く。ディーノのSTFは伊橋がエスケープ。伊橋は今成にレッグラリアットを決めて逆転。替わった大家が今成に逆片エビや垂直落下式ブレーンバスター。伊橋がボディープレスで潰すもディーノがカット。今成がステージ上から2人まとめてクロスボディー。するとディーノがラダーを設置して登ると今成が「男色一番味噌ラーメン、開店します!」とアンダータイツにさせる。すかさず今林APが止めようとするも、今成は今林APを地獄門に沈めて失神させる。伊橋がディーノの尻にパイプイスを突き刺してダウンさせるも、今成が伊橋を地獄門へと沈めてダウンさせた。すると大家が今成を地獄門に沈めて逆転するとマットでのカミカゼから炎のスピアを決めて勝負あり。

試合後、大家がマイク。大家「俺たちが勝った! ということは牡蠣の旨味と塩中華そばは合うんだよ!」ここでタイミング悪く場内放送が響き渡る。ディーノ「放送終わりでいいですか?」大家「そんなん関係ねえんだよ! 合うんだよ、俺たちが勝ったんだから!」場内放送が終わらない。ディーノ「……もう一回言ってくれ。(場内放送が繰り返し流れる)繰り返された! レディースタイムが始まりますよ~。情報が入ってくるわ~」大家「だから俺たちが勝ったから牡蠣の旨味塩中華そばは合うんだよ!」ディーノ「大家さん、現実を見てください。プロレスの結果でラーメンの味が変わるわけないじゃないですか。だから私は牡蠣とラーメンが合うことなんざ認めません。プロレスでそんなもん決まったら、なんでも世の中平和でしょうが!」大家「オマエの言い分はわかったよ! でも今日試合で勝ったのは俺なんだよ! 最後に一つだけでいいから俺の言うこと聞いてくれないか? 牡蠣の旨味塩中華そば、一口でいいから食べてくれねえか?」ディーノ「いいよ! そんなに言うなら持ってこいよ」大家は上野を呼びつけ「ラーメン一杯入りました! 買ってきて」と命令するが、上野から「お金だけもらって…」と言われると「バカヤロー! 俺は今無一文なんだよ! でも俺は割と有名人だ! 大家のツケで言ったら買えるから買ってこい!」と逆ギレ。上野が買い出しにいくと4人はステージに座って腕組みし、待っている間の場繋ぎを放棄。困った今林AP、村田さん、大崎さんでトーク。6分後に上野が戻ってくるとまずは今成が麺をすする。今成「……あ、す…すごい」今度はディーノが麺をすする。ディーノ「磯の香りがする。こ、これはあえてサッパリとした塩のスープを利用することで牡蠣の濃厚な個性を生かそうとしている。牡蠣の旨味のエキスを壊さないための塩のスープ。そしてそれをまとめるのがこのレモン。こ、これは…牡蠣とラーメンのオーケストラや!(涙) 聞こえる! ビバルディの『春』が聞こえる!(涙)」大家「わかったか! わかってくれたら、それでいいんだよ! 食べ物は! ラーメンは特に人それぞれ好き嫌いがあるのは否めません。でもね! その好き嫌い以上にここにいるラーメン屋さん達は命を懸けて! 一生懸命! お客さん皆さんに『美味しい』と言ってもらえるよう! 丁寧に丁寧にラーメンを一杯一杯作っております! だからそれを食べる私達が命を懸けて一生懸命! 一杯一杯、丁寧にラーメンを食べることがこのラーメンショーに対する礼儀ではないでしょうか!」ディーノ&今成「ウワ~~~~ン(泣)」大家「みんなが一つになって私達は嬉しいです! 最後に締めるからオマエら立て!」ディーノ「大家さん、塩の味がよりしょっぱく感じます(泣)」大家「(無視して)『いくぞー!』って言ったら『オーッ』って言ってください」ディーノ「大家さん! 私の言ったことは無視ですか?」大家「感動してるんだな。俺も感動している! ラーメンにこんな力があるなんて! 東京ラーメンショーは素晴らしいです、いや、ラーメンが素晴らしい。私はそう思います」最後は大家の音頭で「ガンバレ、麺! ガンバレ、スープ! ガンバレ、具! 全部合わせてガンバレ、ラーメン!」からのバッコミ締め。

公式スマホサイト(http://ddtpro.jp)では、大量の写真をアップ!
DDTUNIVERSE(http://ddtuniverse.com/)では、試合映像を順次公開中! ぜひご覧ください。