DDT Official Web Site

DDTプロレスリングSuperStars

リポート&コラム

【ドラマティック独眼竜!2017のまとめ】大崎市出身のMAOの奮闘を断ち切り、白石市出身の遠藤が勝利! 次回は県庁所在地争い?/KO-Dタッグ&6人タッグ前哨戦は彰人の挑発に苛立つHARASHIMA。「冷静にいきたいところだけど…」(HARASHIMA)「まだ足りない」(彰人)/昨日からしのイタズラに遭った島谷、今日もからしに泣く。

12日、宮城・夢メッセみやぎ西館ホールにて「ドラマティック独眼竜!2017」がおこなわれた。今林久弥APの前説では2018年5月の東北ツアーとして5・4仙台、5・5青森が発表された。続いてMAOが登場し、「遠藤さんに勝って大崎市がすごいってところを見せて、地元開催に一歩近づきたい」と誓うと「DDT仙台大会スタート!」とオープニングコール。

第4試合はKUDO&坂口征夫vs男色ディーノ&島谷常寛のタッグマッチ。ディーノは狩り入場の際に男性と女性を間違って狩りしてしまうハプニング。死にかけたディーノは気を取り直してマイクを取ると「昨日の話です。痛ましい事件が起こりました。ここにいる島谷青年。試合前にこのマウスピースに辛子が仕込まれる痛ましい事件が起こりました。当然試合に敗れました。それさえなければ勝っていたのにというのが言い分です。ワタクシ名探偵、シャーロック・ホーモズはこの事件を解決しなければならないと思います。島谷青年、犯人の目星がついているんですよね?」島谷「おい、こんな小学生みたいなイタズラするヤツ、坂口征夫! オメエだろうが!」坂口「バカか! やってねえよ」ディーノは「この試合で我々が勝てば犯人は坂口征夫、酒呑童子が勝てば誹謗中傷を謝罪する」とルールを決定。島谷が「昨日のやり返し」と練り辛子を手にするが「まだ疑惑。いったん引っ込めましょう」と落ち着かせて試合スタート。しかし島谷は気合いが空回りして酒呑童子に捕まってしまう。なんとかKUDOにネックブリーカーを決めた島谷。替わったディーノがKUDOに男色殺法。KUDOもミドルキックで返して坂口とタッチ。ディーノは坂口に男色スクリュー。タッチを受けた島谷は酒呑童子の連係に劣勢になるも、鼻血を出しながらファイト一発!+島谷ロケットで粉砕。さらに島谷はディーノにコーナーで尻出しさせると坂口、KUDOを次々と地獄門送りにして練り辛子を手に塗りたくって、それを坂口の顔面へ。フィッシャーマンを決めたがカウント2。再び練り辛子を手にする島谷と坂口とで揉みあい、チューブはそのままディーノの地獄門へ。これでディーノは大ダメージ。坂口は島谷にスリーパーを決めつつ練り辛子を顔に塗りたくる。松井レフェリーが危険とみなして即座に試合を止めた。

試合後、坂口が辛すぎて酒盛りを拒否するとKUDOが「酒で洗い流しましょう」と諭し、坂口が「クソ谷! テメエとやり続けてやる! 酒盛りだ!」と締めくくった。

セミファイナルは竹下幸之介&彰人&ディエゴvsHARASHIMA&高尾蒼馬&岩崎孝樹の6人タッグマッチ。ALL OUTとスマスカは11・19大阪のKO-D6人タッグ前哨戦でHARASHIMAと竹下&彰人はKO-Dタッグ前哨戦。彰人は盛んにHARASHIMAを挑発。カリカリしたHARASHIMAはコーナーの彰人に突っ込もうとするが、スカされてしまう。ALL OUTは岩崎を捕獲。岩崎もディエゴをブレーンバスターで投げて高尾とタッチ。高尾はディエゴの背中にダイビング・フットスタンプ。しかしカウント2。高尾のカウンターのフォアアームエルボーもカウント2で返される。ディエゴはニーで高尾を止めてジャンピングハイ。替わった彰人に高尾がコードブレイカー。HARASHIMAが出てくると彰人がアンクルホールドやダブルアームスープレックスと攻勢。HARASHIMAもファルコンアローを決めてリバースフランケンから蒼魔刀を狙うも回避してバックドロップ。戦況は竹下vs岩崎に。高尾のフェースクラッシャー→HARASHIMAのスワンダイブ・ボディープレス→高尾の顔面トラースキック+岩崎のローキックから岩崎がカバーするも、彰人が俵返しでカット。彰人のHARASHIMAにMAO殺し。HARASHIMAも彰人にハイキックを決めて互いにダウン。ディエゴのエプロンニーから竹下が岩崎にラリアット→サプライズローズで勝負あり。

試合後、ALL OUTがKO-D6人タッグ、HARASHIMAがKO-DKO-Dタッグのベルトを誇示して挑発しあった。

【試合後のコメント】
HARASHIMA スマスカでな6人タッグ挑戦が決まって、今日はALL OUTとの前哨戦で、ウラノ君が来れないから岩崎だったけど。
高尾 別に連係もうまく決まったし、これにウラノさんならさらにスマスカのチーム力は強くなると思うので、そういう部分では問題ないかと思います。
HARASHIMA そうだね。竹下のチャンピオンの存在感、強さを感じたし、ディエゴも急成長している。あと彰人は敵に回すとやっかいな感じは今日改めて。終始イライラさせられたので。

――彰人選手の挑発に乗ってしまった。
HARASHIMA 完全にこうすれば僕がイライラするから挑発してくるのはわかっているんだけど、やられたら返さないわけいかないし。今日はペースを持っていかれてしまいました。冷静にいきたいところだけど、試合はその時の感情でやるので。今日のところは勝てなかったけど、また頑張ります。

竹下 ウチの彰人さんがHARASHIMA選手に思うところが多く、燃えてます。
彰人 珍しく燃えてます。初恋のように燃えてます。
竹下 だから僕はそれをサポートしたいと思います。キューピッドになりたい。
彰人 片思いで終わりたくない。僕はとても悪い人に恋をしてしまった。すぐに自分のパートナーじゃない人と節操もなく体を交え、試合は人の頭を躊躇なくボコボコ蹴る。
竹下 DV系ね。
彰人 ヤ●ザであり、させ子。最悪だよ。底辺だよ、底辺。けど、そんな人を好きになってしまった。
竹下 彰人さんにかかれば。テクニックがあるから。
彰人 すぐ落としちゃう。
竹下 彰人さんのテクニックで調教してもらいましょう。HARASHIMA先輩を。
彰人 ただねえ。こっちがどんだけアプローチかけても、まったく何も返してくれない。
竹下 頑固ですからね。でも今日試合やって感じたんですけど、もうちょっとです。
彰人 本番でいい試合を見せればいいやぐらいにしか思ってないんですよ。僕は記者会見から前哨戦だと思ってバンバン攻めているんですけど何も響かない。たぶんマスターベーションよりセックスが大事な男なんですよ。マスターベーションしてイメージしないと本番はうまくならないですよ。アイツ、下手くそです。
竹下 説得力が違う!
彰人 燃えるだけ燃えて、自分勝手なことするんですよ。

――HARASHIMA選手を挑発して怒らせていたが。
彰人 まだ足りないですね。
竹下 本当に怒っているのかわからないですからね。
彰人 とりあえず怒っておこうかな、みたいな部分が見えてしまう。
――勝手知ったる部分があるので、もっとペースを乱すことも可能?
彰人 まあまあね。これからまだ6人タッグもあるし、タッグもあるし。タッグの後楽園まで長いから。
ディエゴ 守る、守る!

メインイベントは佐々木大輔&遠藤哲哉vsマイク・ベイリー&MAOのタッグマッチ。ベイリー&MAOには激励賞としてお米30kgが贈呈された。MAOの場外弾を阻止したDAMNATIONが逆に遠藤のトペ・コンヒーロ、佐々木のトペ・スイシーダの競演。場外戦でもDAMNATIONが攻勢に出る。佐々木と遠藤はMAOの幟を奪ってそれでチョーク攻撃を決めてみせる。リングに戻っても佐々木が木曽レフェリーのブラインドを突いてMAOの幟でMAOを攻撃していく。苦しいMAOは飛びつきギロチンドロップを遠藤に決めてようやくベイリーとタッチ。ベイリーが変幻自在の攻めを繰り出し盛り返す。しかし佐々木へのプランチャが自爆すると遠藤はベイリーの入場の際に着用している道衣を履いて挑発。ベイリーは怒りのミドルキック連打でやり返すとMAOとタッチ。遠藤は佐々木と交替する。佐々木は矢のようなドロップキック。ダイビング・ラリアットはMAOがかわしてジョンウー。佐々木のクロスフェースに捕まったMAOだが、ベイリーのカットで助かるとDAMNATIONの誤爆を誘い、遠藤と佐々木をサンドイッチ・スクリューハイキックで場外に落とすと場外シンクロ・ムーンサルトアタック。MAOの遠藤へのみちドラⅠは佐々木がカット。ベイリー→MAOのファイアーバード連続投下は遠藤が回避。MAOは遠藤のエルボーにグーパンチで返答。しかしスクリューハイキックはかわされて逆にジャンピングハイを食らってしまう。遠藤はスプリンボード・リバースDDT。佐々木との合体フェースバスターからシューティングスターを投下して勝利した。

試合後、遠藤がマイク。遠藤「おい、ベイリー。このDDTのリングはオマエが好き勝手できるリングじゃねえんだよ。今の日本語わかるか? わかんねえだろ。だったらもっと日本語勉強してこい。俺の知ってるカナダ人は日本語ペラペラだぞ。そして、MAO。今日、大崎市長来るんじゃなかったのか? いねえな。所詮、市長にとってオマエはそんなもんなんだよ」佐々木「ちょっと待て、テツヤ。一つだけ言わせてくれ。ストップ・ザ・ファイト。争いをやめなさい。俺は宮城のことはよくわからないけど、白石市出身、大崎市出身、同じ宮城じゃないか。ストップ・ザ・ファイト。ユナイトしよう。一つになって、力を合わせて争いをやめるんだ。白石市と大崎市が手を取り合って、ここで一つになろう。上がってくれないか?」MAOがリングに上がり、遠藤の握手に応じるもDAMNATIONの奇襲に遭ってしまう。佐々木「なんて言うと思ったか! 俺は宮城のことは知らねえけど、白石市が一番だ!」遠藤「帰れ! 大崎の田舎もんが!」佐々木「大崎市、そしてここ仙台市か。オマエら仙台、大崎に戦線布告!」遠藤「白石にはきちみ製麺があって、スパッシュランドしろいしがある。そして何より、白石市立東中がある。オマエら知ってるだろう。男子新体操部が全国優勝してんだよ。いいか、オマエらよく聞け! 俺たちは群れない・媚びない・結婚しない。俺たちがDAMNATIONだ。そしてこの俺が東中新体操部出身、遠藤哲哉だ。覚えておけ!」

【試合後のコメント】
MAO&ベイリー アーッ!
MAO 悔しい……。何も言い返せない。何も言えなかった。負けた分際で何も言えないし、全部負けた気がします。チクショー。市長が来れなかったのはしょうがないでしょう。遠藤哲哉みたいにヒマじゃないんだから。こっちはアナタ以上に一回の大会でいろんなことを頑張ってやってきてんだよ。どこまでもムカつく! メッチャ歯がゆいです! ベイちゃんも歯がゆいって。
ベイリー エンドー!
MAO 憎い!

――来年5月の仙台大会が発表されました。
MAO 発表されましたか。どんなカードになるかわからないけど、次も今まで以上に営業頑張って、満員にして、その上で勝って、大崎市をPRして、来年中には地元大会を僕の母校の目の前でやってやりますよ! 遠藤哲哉より先に!
ベイリー オワラナイ!

佐々木 おい、MAO、ベイリー、見たろ。宮城県は白石市のものだ! 何がユナイトだ、フザけんじゃねえよ。戦線布告だ。仙台、大崎…あとどこがある?
遠藤 そのぐらいしかないですね。
佐々木 そんなもんか?
遠藤 宮城はそんなもんですよ。
佐々木 戦線布告だ。白石市がすべて乗っ取るぞ。
遠藤 MAO、大崎市長が来てねえけど、白石の東中の教頭は今日来てんだよ。
佐々木 教頭先生なの?
遠藤 教頭先生です。
佐々木 偉いの?
遠藤 俺がいた頃は普通の教師だったんですけど、教頭やってんだよ。
佐々木 今日の会場内の権力バランスは白石のほうが上だぞ。
遠藤 白石を県庁所在地にしろ。
佐々木 次シングルだな。次の仙台でテツヤwith白石市長vsMAOwith大崎市長。
遠藤 白石市長は来ないと思います。
佐々木 呼ぶんだよ。勝ったほうが県庁所在地に。

公式スマホサイト(http://ddtpro.jp)では、全試合の詳報と、大量の写真をアップ!
DDTUNIVERSE(http://ddtuniverse.com/)では、試合映像を順次公開中!