DDT Official Web Site

DDTプロレスリングSuperStars

リポート&コラム

【出世大名ドラマティッくん2017のまとめ】明日のKO-D6人タッグ戦に向けてHARASHIMA快勝!「やっとスマイルスカッシュでベルトを獲ります!」/一方の王者組は、竹下がウラノ、彰人がHARASHIMA狙いを明言!/佐々木の急所攻撃に高尾がブチ切れ! コメントブースで映像班・今成の急所も蹴り上げる!/平田がディーノからフォール勝ち! 11・19大阪での一騎打ちで勝利すれば、何らかのベルトに挑戦できることに!

18日、静岡・クリエート浜松にて「出世大名ドラマティッくん2017」がおこなわれた。今林久弥APの前説には男色ディーノプロデューサーが呼び込まれ、「DDT浜松大会スタート!」とオープニングコール。

第3試合は男色ディーノ&石井慧介vs大鷲透&平田一喜のタッグマッチ。平田がダンス入場せんとするも大鷲が襲い掛かって開始のゴング。平田が割って入ろうとするも場外に出されてしまう。大鷲は石井を下げさせてディーノを呼び込むと「最近チュッチュしてないらしいな。チュッチュするぞ」と呼びかける。ディーノは大鷲への男色殺法に乗り気ゼロ。「58点、簡単に言うとブサイクなの」と拒否。ショックの大鷲に替わった平田がリングインするとディーノは男色殺法。平田は石井に低空ドロップキックを決めるも大鷲にタッチせず、メガネに手を伸ばして装着したが石井に阻止される。平田は石井にコルバタを決めると大鷲とスイッチ。大鷲はディーノと石井をまとめて投げようとする、平田がディーノと石井に呼びかけて自陣コーナーまで運ばせてタッチ。手刀でバッタバッタとなぎ倒し、メガネを装着してダンスせんとするも、ディーノが阻止してメガネをタイツの中に入れてしまう。ディーノが男色ドライバーを狙うも、平田がタイツの中に頭を入れてしまったと同時にメガネを装着。『TOKYO GO』が流れる中、平田がダンス。ディーノが「GO! GO!」で尻を掘るも再度の男色ドライバー狙いを平田がジャックナイフ式エビ固めに切り返して勝利。

試合後、平田がマイク。平田「勝っちゃいましたよ。誰も俺が勝つと思わなかったでしょう。男色ディーノ、いや、男色P。オマエ、プロデュース権あるんだよな。明日、たまたまアンタとシングルなんだよ。今日勝ったからには発言権あるよな。明日、俺が勝ったら何らかのタイトルマッチ組め!」ディーノ「いいでしょう。今日は何らかのミスがあったとしましょう。気を引き締めて臨むから勝つことがないと思う。アンタが負けたらすごく恥ずかしい目に遭ってもらう」平田「やってやろうじゃねえか! 今度ここ静岡に来る時は何らかの王者になって帰ってきます!」

【試合後のコメント】
平田 勝ったよ、おい。勝ったからには言わせてもらいましたけど、男色Pでしょ? あの人に勝ったということは私にも発言権があって、あの人を動かせるってことですよ。明日、シングルマッチで勝ったら俺をなんらかのタイトルに挑戦させろ。そしてまた静岡に戻ってくるときは何らかのチャンピオン・平田一喜として応援よろしくお願いします。

セミファイナルは佐々木大輔&遠藤哲哉&マッド・ポーリーvs高尾蒼馬&樋口和貞&マイク・ベイリーの6人タッグマッチ。高尾が憎き佐々木に向かっていくも、ロープに飛んだところで場外の遠藤に足を引っ張られてしまい、さらにポーリーのエプロンでのボディープレスも浴びてしまう。ここから場外戦で優勢に立ったDAMNATION。リングに戻ると高尾が捕まってしまう。高尾は遠藤にドロップキックを決めてベイリーとスイッチ。ベイリーは遠藤に前蹴り。佐々木の介入もベイリーが止めて、さらにポーリーの誤爆まで誘ってみせる。遠藤のゆりかもめは樋口がカット。ベイリーのミドルキック連打、遠藤のオーバーヘッドキックが立て続けに決まって戦況はポーリーvs樋口に。ポーリーが樋口にブレーンバスター。ラリアットの打ち合いは樋口がぶちかまして続いて佐々木vs高尾に。DAMNATIONの総攻撃を耐えた高尾が佐々木に起死回生のトラースキック。ジントニック狙いは遠藤がスプリングボード式オーバーヘッドキックでカット。樋口が遠藤にラリアット、その樋口にポーリーがテーズプレス、そのポーリーにベイリーがサッカーボールキック。場外に出たポーリーにベイリーがプランチャも、ポーリーがキャッチして鉄柱にぶつけていく。リング内では高尾がエルボーからジントニック狙い。これを佐々木がかわして木曽レフェリーを高尾にぶつけると、レフェリーの死角を突いて急所を蹴りまくって、最後は佐々木式ウラカンラナでピンフォール。

試合後、コーナーでベルトを掲げて勝ち誇る佐々木に怒りの高尾がイスを投げつけ、その後もイスを手にしてリングインするなり大暴れ。味方の樋口さえぶん殴ってしまう事態に。佐々木が逃げ帰るとリング上に置かれた2本のベルトを高尾が手にして本部席に返却し、引き揚げていった。

【試合後のコメント】
佐々木 まあ今日も私の完勝。地球上でもっとも隙のない佐々木大輔、何か質問ありますか?
――高尾選手の急所を蹴ったように見えましたが。
佐々木 ……何か質問はありますか?
――そんなことはしてない?
佐々木 何か質問はありますか?
――急所攻撃……。
佐々木 質問はありますか?
――……遠藤選手はベイリー戦に向けて。
遠藤 まあ余裕ですよ。何も彼は変わってないので。後楽園はもっと楽しませてくれればいいけど。

高尾 佐々木大輔、アイツ、急所だよ、急所。急所を2回も蹴りやがって。
映像班・今成 急所蹴り2回の痛みはどんな…。
高尾 はぁ?(怒)
今成 痛みやダメージは?
高尾 何が言いたいの?(今成が話そうとした瞬間に急所蹴り)
今成 痛い! 痛い! あぁ~~~~~!

ベイリー いつもエンドーは試合の後、俺のことを怒った顔で見ている。俺は知っている。その怒りというのは恐れを隠している証拠だ。エンドーは俺のことを恐れている。エンドーは認めないかもしれないが、後楽園の試合がどうなるかわかっているだろう。

メインイベントは竹下幸之介&ディエゴvsHARASHIMA&岩崎孝樹のタッグマッチ。ALL OUTが岩崎を捕獲。ピンチの岩崎はディエゴへのブレーンバスターで切り抜けてHARASHIMAとタッチ。HARASHIMAがディエゴ相手に攻めていく。今度はディエゴがタッチワークに捕まってしまう。ディエゴが岩崎にドロップキックを突き刺して竹下と交替。竹下が岩崎、介入せんとしたHARASHIMAに続けてドロップキック。岩崎もミドルキックで返してHARASHIMAとタッチする。HARASHIMAがダイビング・カンフーキックから雪崩式ブレーンバスターへ。竹下がクラッチを切らずにブレーンバスターでぶん投げる。竹下がブルーサンダーを決めれば、HARASHIMAがジョンウーから串刺しの蒼魔刀。正調の蒼魔刀は竹下がかわして串刺しビッグブーツからディエゴの飛びつきネックブリーカー+バックドロップの連係。岩崎がカットに入ると替わったディエゴにジャスティスニー。さらに投げ捨てドラゴンからHARASHIMAがスワンダイブ式ボディープレス。これは竹下がカット。竹下が岩崎に投げ捨てドラゴンも、岩崎もすぐさまサッカーボールキックでやり返していく。ディエゴのヒザを耐えたHARASHIMAが延髄斬り。山折りをかわしたディエゴは竹下とのサンドイッチニー。HARASHIMAはディエゴのVHS狙いをリバース・フランケンで切り返して蒼魔刀を決めて勝負あり。

試合後、ALL OUTは6人タッグのベルトを誇示して退場。HARASHIMAがマイク。「皆さんの応援で勝つことができました。ありがとうございます! いよいよ明日はスマイルスカッシュ、高尾君とウラノ君と組んでALL OUTの持つ6人タッグに挑戦します。今まで獲ったことのないベルトなんで必ず勝って巻きたいと思います!」と誓うと「鍛えているからだー!」で締めくくった。

【試合後のコメント】
HARASHIMA いよいよ明日が6人タッグ、スマイルスカッシュで挑戦するその前哨戦で、パートナーが岩崎だったのに勝つことができました。これは自分にとって嬉しいことで、岩崎も成長したんだなということで。顔を黒くしてまで頑張ったなと言うのが伝わって。明日はもっと頼れるパートナー、高尾君とウラノ君と組むんで。やっとスマイルスカッシュで6人タッグのベルトを獲りたいと思います。獲ります!
岩崎 ユニットではないんですけど、最近HARASHIMAさんと組む機会が多くて、いつも迷惑かけていたので、今日も足を引っ張らないようにいい形で明日に繋いで勝つことができました。

――HARASHIMA選手はこれで明日に向けて勢いがついた。
HARASHIMA つきましたね。調子いいですよ。ガッチリ頑張ります!

竹下 クソ! HARASHIMAさんのパートナーが岩崎だったのに負けてしまいました。ディエゴ、惜しかったね。
ディエゴ 惜しかったよ~。
竹下 いつもスマイルスカッシュに負ける時は同じパターンだから作戦を考えてきたのにね。もうちょっとだったね。
ディエゴ でも明日!
竹下 6人タッグのベルトはディエゴに特別な思いがあるので、絶対守り抜いてね。
ディエゴ 最後の最後までね。
竹下 絶対明日は勝ちましょう。

――今日の負けは影響する?
竹下 影響しないんじゃないですか。
彰人 明日の試合には岩崎はいないわけだし、高尾、ヤス・ウラノでしょ? 全然違うものになる。
竹下 今日は岩崎が一枚上手でしたね。
彰人 気持ち切り替えてやっていかないと。
竹下 明日、僕はヤス・ウラノ狙いでいきますよ。任せてください。
彰人 僕はもちろんHARASHIMAさん。(ディエゴに)高尾蒼馬狙いで。今はちょっと怖いけど気を付けて。
ディエゴ はい! 明日3人で頑張りましょう!

公式スマホサイト(http://ddtpro.jp)では、全試合の詳報と、大量の写真をアップ!
DDTUNIVERSE(http://ddtuniverse.com/)では、試合映像を順次公開中!