DDT Official Web Site

DDTプロレスリングSuperStars

リポート&コラム

【Big House Arrow Hometown 2017のまとめ】DAMNATIONの要求で急遽、大家父・善一さんの預金通帳が懸けられるもHARASHIMAの勝利で死守!/KO-D6人タッグ前哨戦は酒呑童子に凱歌! 竹下はディエゴに厳しい注文。「何も変わってない。変わるなら今」/大家父・善一さんによる『TOKYO GO』

25日、富山・高岡エクールにて「Big House Arrow Hometown 2017」がおこなわれた。今林久弥APの前説では竹下幸之介&ディエゴが登場。「ラスト富山大会なので頑張りたい」(ディエゴ)「(大家父の)善一さんに試合を褒めてもらえるのが楽しみなので酒呑童子を倒せるように頑張ります」(竹下)と意気込みを述べて「DDT富山大会スタート!」とオープニングコール。

第1試合は樋口和貞&アントーニオ本多&岩崎孝樹vs高木三四郎&大鷲透&平田一喜の6人タッグマッチ。メガネとガウンなしで入場した平田がマイクを取ると「どうせ対戦相手のチームに前科者が2人いる。ソイツらがガウン着て出てくんだろ」と決めつけるも樋口組は誰もガウンを着用していない。すると『TOKYO GO』が流れてガウンとメガネを着用した大家善一さんが登場。ひょこひょこダンスすると平田がいちゃもん。高木が「善一さんのダンスのほうが面白い!」と言うと平田をストンピング。平田が「オマエは何なんだよ!」と地団太を踏むと善一さんだけテンポが遅れてジャンプ。そんなこんなで試合が始まると平田が逆転するも善一さんがガウンもメガネも着用したまま下がってしまって、GOできない。平田はメガネをお客さんから借りてダンスも岩崎がカット。平田はミサイルキックで逆転し、替わった大鷲とアントンがバイオニックエルボーの同士討ちでダブルダウン。高木vs岩崎の局面は高木がクローズライン。スピコリドライバー狙いは平田がしゃしゃり出てタッチを要求。高木があっさり交替してしまうと平田は岩崎の顔面フロントハイキックの餌食に。するとアントンが「俺にモテさせてくれ!」とタッチを要求。リングインせんとするもロープに足を引っ掛けてしまってギブアップ寸前に。アントンは昨日徹夜で考えてきた昔話「ごんぎつね」を話してギブアップすることに。内容は「この大仏さん、だいぶ~疲れてる~」というダジャレ。アントンのサミングは平田が手刀でなぎ倒し、メガネを装着してダンスも、アントンもメガネを装着して「GO!GO!」に合わせてナックル連打。バイオニックエルボーはかわされるもすぐさま卍固めで絡みついてギブアップ勝ち。

セミファイナルは竹下幸之介&ディエゴvs坂口征夫&高梨将弘のタッグマッチ。12・10博多のALL OUTvs酒呑童子のKO-D6人タッグの前哨戦。ALL OUTが高梨を捕獲してペースを握る。高梨も連係を分断してディエゴを捕まえると坂口とのタッチワークで盛り返す。ディエゴも高梨にネックブリーカーを決めてピンチを抜け出す。替わった竹下に高梨がコルバタ。タッチを受けた坂口がスリーパーも竹下が切り返して鋭いニーを突き上げる。ディエゴが出てきてラリアット。ALL OUTの合体攻撃は高梨が分断。ディエゴをコーナー腹ばいにさせると坂口がランニング串刺しニー。坂口が払い腰から竹下の目の前でディエゴをコブラクラッチで絞めあげて勝利した。

【試合後のコメント】
高梨 今日は完勝だよ。ディエゴ、後楽園ホールでも向かってきたけど今日は情けない姿でタップアウト、諦めていたよな。オマエはベルトを獲った時点で終わりなんだよ。オマエの防衛という思い出作りに俺らは協力するつもりは一切ないからな。明日、俺が抜けたこの3人だけど、タイトルマッチじゃなくてもALL OUTの連中、狂犬を舐めていたら喰っちまうぞ。
梅田 高梨さんが入ってない3人だけど、高梨さん抜けて僕でももっとストライカーなので。もっと気を付けろよ。
高梨 頼もしいな、狂犬。じゃあ最後は兄貴が締めてくれよ。この富山の名酒、立山を呑んでよ!
KUDO 明日はこの3人で勝つから。そしたらベルトはいただきます。ごちそうさまでした。

ディエゴ 今日負けてしましました。相手は強かったです。明日も当たるから絶対ぶっ倒します。
竹下 あえてチームメイトとして言わせてもらうと、ディエゴは正直、ALL OUTに入って6人タッグのチャンピオンになったけど、何も変わってない。「明日も」ってディエゴはいつも言うけれど、その明日が来ないかもしれない。だから変わるなら今。チリに帰るディエゴのモチベーションがどこにあるかわからないけど、僕はこのベルトを防衛し続けてチリに帰ってもらいたい。だから僕たちはサポートするから、あとはディエゴが変わるかどうか。

メインイベントはHARASHIMA&高尾蒼馬&大家健vs佐々木大輔&遠藤哲哉&マッド・ポーリーの6人タッグマッチ。まず佐々木がマイクを取ると「俺たちDAMANATIONがクソ寒いクソ田舎の富山まで来てやったんだ。何か賭けろ」と大家に要求。「インディージュニアのベルトも失って全財産もなくなったんだ。懸けるものなんかねえよ!」と拒否する大家に佐々木は「オマエの親父いるだろ。親父の通帳懸けろ!」。大家は善一さんを呼び寄せると、善一さんは「懸けてもいいけど何もないよ」。大家も売り言葉に買い言葉で「やってやるよ! 勝てばいいんだろ!」と応じてしまって急遽、善一さんの預金通帳を懸けて試合をおこなうことに。

序盤から大家が捕まってピンチが続く。場外戦になるとDAMNATIONは壁の大家の横断幕をすべて取ってしまって、それを使ってチョーク攻撃する始末。ピンチの大家は渾身のショルダーアタックで切り抜けると替わった高尾が一気呵成の攻め。遠藤の背中にダイビング・フットスタンプもカウント2。遠藤もスプリングボード式エルボーで反撃して佐々木とタッチ。高尾は大家のアシストから佐々木にランニングエルボー。替わった大家が佐々木に頭突きからカミカゼ。炎のスピアを狙うも遠藤がリング下から足をキャッチして阻止。ここからDAMNATIONが総攻撃。佐々木のクロスフェースを逃れた大家がバックドロップも、すぐさまポーリーの反撃を許してしまう。それでもポーリーの巨体をブレーンバスターで投げることに成功。タッチを受けたHARASHIMAが盛り返し、高尾との連係を試みる。しかしスワンダイブ式ボディープレスはリング下から佐々木と遠藤が阻止。HARASHIMAにトリプル・パワーボムからポーリーがラリアット。ポーリーバスターは大家がカットに入っていく。DAMNATIONに囲まれるも連係をかわして誤爆させると佐々木と遠藤をまとめてスピア。ポーリーへのスピアは耐えられたが、高尾がトラースキックでアシスト。HARASHIMAの串刺しの蒼魔刀から大家が炎のスピア。最後はHARASHIMAが正調・蒼魔刀を突き刺して勝利した。

試合後はHARASHIMAがマイク。HARASHIMA「皆さんの応援のおかげで勝つことができました! ありがとうございまーす! これで大家家の通帳も守れたし、よかったよ。僕のいつもの締めがあるんですけど、いろんなリスクを懸かった中で大活躍した今日の主役、富山の英雄・大家健にこのマイクを託したいと思います!」大家「ホント、大家健、富山県南砺市、旧・福野町に私、生まれましたが、子供頃からダメばっかりで。さっきの対戦相手の小さいヤツ(佐々木)に先月ぐらいに試合してベルトも獲られて、なんなら貯金通帳も懸けてそれも獲られちゃったんですよ。さらに! 今日アイツらと試合して、リベンジしてやると思っていたら、チャンピオンベルトじゃないベルトが途中で切れる。私の故郷・富山でなんでこんな恥を晒さなきゃいけないんですか! なんでなんだよと思ったけど、恥晒しても結構じゃねえか! 私は恥をかいて40年間生きてきました。ウチに帰ったら殻に閉じこもるような人間でした。人間一回恥かいたら生きられないのかと。でもそんなことないでしょ? 皆さんだって経験あるはずですよ! 大学生になってもウンコ漏らしたとか、おしっこ漏らしたとか人に言えない恥ずかしいこといっぱいあると思います。でも人は自分が思っているほど自分のこと見てないよ。だから大丈夫なんですよ! どんな恥ずかしいことがあっても、自分がこうしたい、ああしたい。こう生きたい、ああ生きたいという夢があって、自分を信じていけば40歳になっても、こんな恥ずかしい思いをしても、堂々と試合をしてHARASHIMAさんの助けも借りましたけど、憎きアイツらに一矢報いることができるんですよ。素晴らしいことだと思いません? だから僕は40歳になったからプロレス辞めるとか、体が辛いから夢を追うのをあきらめるとかそういうことを一切考えてません。ウチの親父なんか70歳過ぎてますけど夢はまだまだあるそうです。そしてその夢を叶えたいと言ってます。だから俺は絶対に負けてられないし、こんな恥ばっかり晒している大家健も結婚することができたし、子供も生まれました。あの子供にはできるだけ恥をかき続けろと言いたいと思います。その恥を乗り越えた人間が周りの皆さんを幸せにして力づけるということを教えていこうと思っております」最後は「ガンバレ、DDT! ガンバレ、富山! ガンバレ、俺!」からのバッコミ締め。

【試合後のコメント】
高尾 今日は大家さんの地元凱旋ということで、大家さんはすごいですね。一昨日のEXTREME戦で佐々木大輔に敗れて。今日もまだちょっと思うところがあって、対戦相手にいたんでまたやろうと思ったんですけど、大家さんの力に負けてそれどころじゃなかったです。
HARASHIMA 今日の試合は次のタッグの前哨戦でもあったんですけど、試合は僕がアシストを得て蒼魔刀で勝ったんだけど、そんなのみんなが忘れるぐらい最後は富山の英雄・大家健に持っていかれてしまいました。試合には勝ちましたけど、大家クンには完敗しました。それが大家クンの人間力。改めて間近に見てすごいパワーを感じました。
大家 そんなことないですよ。HARASHIMAさんも高尾も今日助けてくれて。それで勝てたんですよ。3人の力じゃないですか。
HARASHIMA でも僕は大家クンの頑張る姿にいつも助けられてるよ。
大家 本当にありがとうございます! 10年ぐらい富山大会やっているんですけど、たくさんの人がDDTプロレスを見に来てくれるようになりまして、逆に富山でプロレス見に来る人もおったら、富山がいいところだっていうのも覚えてもらいたい。だからDDTのファンの人、県外の人も何かの折に富山に来てください。とにかく富山大会、来年もやりたいんで。(ここでちびっ子も大家に駆け寄る)ありがとね。
HARASHIMA さすが、富山の英雄。大家クンには人が吸い寄せられるんだよ。
大家 皆さんのおかげで富山大会できてます。DDT、大家健、富山県もよろしくお願いします!

公式スマホサイト(http://ddtpro.jp)では、全試合の詳報と、大量の写真をアップ!
DDTUNIVERSE(http://ddtuniverse.com/)では、試合映像を順次公開中!