DDT Official Web Site

DDTプロレスリングSuperStars

リポート&コラム

【公開練習】DNA新体制のエースになるために…岩崎が桜庭和志とスパーリング! 2・23新宿大会での対戦を懇願も「飲み会が入っているかもしれない」(桜庭)

11日、東京・目黒ナチュラルラインにてDNA・岩崎孝樹が2・23新宿大会に向けた練習を報道陣に公開。なんとパートナーは総合格闘技のレジェンド・桜庭和志。2人はグローブを着用してのスパーリングや、さらにはグラウンドのスパーリングを入念におこなったが、やはり桜庭が岩崎をコントロール。サミングまで決めて、思わず岩崎が「レフェリー!」と助けを求めてしまう場面も。練習後に岩崎、桜庭ともにコメントを出した。
20170111 (1)20170111 (2)20170111 (3)20170111 (4)20170111 (6)20170111 (5)
桜庭 体重何キロぐらい?
岩崎 92、3…。
桜庭 あ、92、3? だから重かったんだ…。僕は82kg。久しぶりに重い選手とやって楽しかったです。
岩崎 引く力がすべて別世界の人だなと思いました。

――今回、なぜこのような公開練習になった?
岩崎 来月からDNAの新体制のエースとしてやっていくと思っている以上、もっともっとプロレスラーとして強くならなきゃいけないと思って。もっともっと強くなりたいので、自分の共通の知人を通して桜庭さんに練習をお願いしました。
――実際やってみて。
岩崎 強すぎて自分が強くて本物のプロレスラーになるためには、桜庭さんのような人と練習しなきゃいけないなと思いました。
――桜庭選手はDNAという団体を知っていた?
桜庭 なんとなく知っていました。基本、対戦が決まったり、一緒に練習しないと人の名前を覚えるのは苦手なので…。でもなんとなくは知ってました。体重差やパワーの違いを感じれて、面白かったですね。
――岩崎は山本喧一さんのジムの出身だが。
桜庭 あ~ヤマケンにこの間会ったら太ってたので(笑)。
――岩崎選手は山本さんから桜庭選手の話を聞いたことは?
岩崎 デビュー戦の相手ですよね。そういうのも聞いてたし、自分が小学生の頃にPRIDEとか格闘技も見てて、桜庭さんの「プロレスラーは強いんです」という言葉にグッときまして。レスラーはそうじゃなきゃいけないし、強いレスラーに憧れてプロレスラーになったので。本物のプロレスラーになりたいと思いましたね。
――桜庭選手はDNAに参戦したい?
桜庭 まだわかんないです。またプロレスとかやっていきたいですし。
――オファーがあれば?
桜庭 はい。
岩崎 あの…ここでちょっとお願いなんですけど、自分は強いプロレスラーになりたいし、DNA新体制のエースにならなきゃいけないので、ぜひ2月23日、新宿FACE大会で自分と対戦してください。お願いします。
桜庭 えぇっ? プロレスはまたやっていきたいんですけど…2月23日は飲み会が入ってるかもしれないですね(笑)。まだわからないので確認して連絡します。また練習とかできればお願いします。
岩崎 ぜひよろしくお願いします。