DDT Official Web Site

DDTプロレスリングSuperStars

選手紹介

樋口和貞

樋口和貞
KAZUSADA HIGUCHI
所属 DDT
身長,体重 185cm,110kg
生年月日 1988年10月24日
血液型 A型
出身地 北海道紋別市

デビュー
2014年11月28日、DNA、東京・北沢タウンホール大会
得意技
轟天、ハイアングル・ドクターボム、カナディアン・バックブリーカー/dd>
入場曲
若獣の咆哮~樋口和貞メインテーマ~
主要タイトル
KO-D6人タッグ王座
人物像
2013年12月まで大相撲の八角部屋に所属していた大型新人。当時の四股名は北道山。
プロレス転向後はDNAの若き大砲として、その存在感を発揮。2017年7月にDNAを卒業し、DDT移籍を果たした。2年ちょっとのキャリアにもかかわらず、3度に渡ってKO-D無差別級王座へ挑戦し、あわやのシーンを残した。
主なヒストリー
2015年5月24日 北海道・札幌テイセンホールにてHARASHIMAの持つKO-D無差別級王座に挑戦。
2015年8月23日 東京・両国国技館では角界出身の大先輩・天龍源一郎(引退)と肌を合わせた(対戦カードは天龍&高木三四郎&赤井沙希vs石川修司&樋口&里村明衣子)。
2016年2月28日 東京・後楽園ホールにて勝俣瞬馬、岩崎孝樹とのトリオで高木三四郎&大鷲透&平田一喜からKO-D6人タッグ王座を奪取。
2016年4月24日 東京・後楽園ホールにてHARASHIMAの持つKO-D無差別級王座に挑戦。
2016年9月25日 東京・後楽園ホールでは石川修司の持つKO-D無差別級王座に挑戦。
2016年10月21日 東京・新宿FACEでのDNA-Grand Prix 2016優勝決定戦でマイク・ベイリーに惜敗。
2017年1月22日 東京・ベストウェスタンレンブラントホテル東京町田にて岩崎孝樹、渡瀬瑞基とのトリオでKO-D6人タッグ王座を獲得(対戦相手はKUDO&坂口征夫&高梨将弘、竹下幸之介&アントーニオ本多&トランザム★ヒロシ)。
2017年3月20日 埼玉・さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナにてKO-D6人タッグ王座から陥落(対戦相手は高尾蒼馬&彰人&ヤス・ウラノ、大石真翔&勝俣瞬馬&MAO)。
2017年7月4日 東京・後楽園ホールにてDNAから卒業。
2017年7月5日 DDTへ移籍。
SNS
Twitter:@kazusada50
Blog:オフィシャルブログ