DDT Official Web Site

DDTプロレスリングSuperStars

選手紹介

久保佑允

久保佑允
YUSUKE KUBO
所属 BASARA
身長 172cm
体重 80kg
誕生日 1987年2月15日
得意技 ゴロー・スープレックス
ヨーロピアンクラッチ
コルバタ
入場曲 集え!熱血WARRIORS!
Twitter @Shiranamixxx

鹿児島県伊佐市出身。血液型はA型。2005年10月22日、SUPER CREW、東京・新木場1stRING大会における中里哲弥戦でデビュー。主な獲得タイトル歴はアイアンマンヘビーメタル級。2004年にディック東郷が設立したプロレス・スクール「SUPER CREW」の1期生として入門。同期には現DDTの佐々木大輔、K-DOJOの佐藤悠己、後輩にDDTの松永智充がおり、練習を手伝っていたのがヤス・ウラノだった。同スクールが活動停止すると講師のひとりだったはやてが主宰するレスリングドリーマーズへ移籍。その後、オーディションを受ける形で九州プロレスへ入団したが、一念発起しメキシコ修行へ。帰国後はヒザの負傷により思うように試合へ出場できず、福岡在住時にやっていた映像の仕事の経験が買われてDDT映像班へ。その正体を隠し、ユニオンではゴローJrとしてリングへ上がっていたが、2月より素顔となる。5月23日、北沢タウンホールにて3対1のハンディキャップマッチながら、FUMAにフォール勝ち。6月17日、東京・新木場1stRINGでユニオンMAX王座に挑戦したが、FUMAの前に敗れた。10月4日のユニオン解散後は映像班との兼ね合いでTEC所属という形をとっていたが、11月18日の佐々木大輔、佐藤悠己と一緒におこなった10周年記念興行でBASARA移籍を果たした。BASARAでは「今までの自分を切り捨てる」ためマスクマンに変身。さらにFUMA、円華の勧誘を受けてIRON PRIEST入りを決めた。