DDT Official Web Site

DDTプロレスリングSuperStars

選手紹介

大家健

大家健
KEN OHKA
所属 ガンバレプロレス
身長 171cm
体重 95kg
誕生日 1977年4月8日
得意技 炎のスピア
カミカゼ
入場曲 BAD COMMUNICATION
ブログ 大家健の新自己啓発日記
Twitter @1600sekigahara

富山県南砺市出身。血液型はA型。2001年12月20日、DDT、東京・渋谷club ATOM大会におけるスーパー宇宙パワー戦でデビュー。主なタイトル歴はSGP認定グローバルジュニアヘビー級、アイアンマンヘビーメタル級。2013年2月17日、東京・後楽園ホール大会にて高木三四郎から渡された鶴見亜門GMの定期代1万5000円を資金にプロレスをメジャースポーツにするため「ガンバレ☆プロレス」を旗揚げ。浪口修とのライバル物語を経て、2014年は「プロレスをメジャースポーツにするためには団体対抗戦だ!」とユニオンプロレスにケンカを吹っかけた。2014年下半期からは、ガンプロの存在意義に疑問を呈す翔太らと抗争を繰り広げている。映画『劇場版プロレスキャノンボール2014』に今成夢人とともに参加。11月19日、岩手・大船渡市民体育館でのプロレスキャノンボール興行でも宣伝部長としてPR活動に奔走。それが結実して大会は大成功に終わった。2015年5月16日、王子Basement MON☆STARにて三富政行に勝利し、いつでもどこでも挑戦権を獲得。6月28日、東京・後楽園ホールに突如として現れ、ヤス・ウラノのいつでもどこでも挑戦権行使に続いて自身も行使。3WAYマッチでウラノに勝利し、KO-D無差別級王座を戴冠。しかし、直後にKUDOにいつでもどこでも挑戦権を行使されて敗退。5分天下に終わったが「プロレスをメジャーにする」精神に揺るぎなし。男色ディーノ、スーパー・ササダンゴ・マシンとユニット「#大家帝国」を結成。9月27日、東京・後楽園ホールでチームドリフとのリマッチに勝利し、KO-D6人タッグ王座を奪取。ユニット総選挙でも1位となり、11・17後楽園ホールでのプロデュース興行権が与えられると、そこでHARASHIMAとのタッグで棚橋弘至戦を直訴。棚橋&小松洋平と対戦し、場内を熱狂の渦に。その一部始終を収めたドキュメンタリー映画『俺たち文化系プロレスDDT』(松江哲明&マッスル坂井両監督)は2016年11月26日(土)公開。ガンバレ☆プロレスは10月2日、後楽園ホール初進出を果たし、大成功を収めた。