DDT Official Web Site

DDTプロレスリングSuperStars

選手紹介

マサ高梨

マサ高梨
MASA TAKANASHI
所属 DDT
身長 170cm
体重 70kg
誕生日 1983年1月22日
得意技 タカタニック
バッカス
ブログ マンゴー日記
Twitter @masaddt

2003年9月14日、DDT、千葉・船橋ららぽーとWEST5F屋上特設大会におけるスーパー宇宙パワー戦でデビュー。主なタイトル歴はKO-Dタッグ、DDT EXTREME級、アイアンマンヘビーメタル級、UWA世界6人タッグ。サイコロジーを駆使した変幻自在のプロレスを武器に、2012年4月1日の後楽園ホール大会で、男色ディーノを破り、KO-D無差別級王座を獲得したばかりの高木三四郎に『いつでもどこでも挑戦権』を行使し、2分4秒で勝利。高木を三分天下に終わらせ、苦節9年で悲願の無差別級王座戴冠を成し遂げた。長きに渡り職人気質の便利屋として与えられたポジションを全うしてきたことから汁レスラーを自称するも、その姿勢と巧さが支持されてファン評価は高い。2013年12月17日、東京・東部フレンドホール(江戸川区)で10周年記念自主興行を開催。メインでKUDOに敗れたが、試合後には両親をリングに上げて感謝の言葉を述べ、さらに母親の誕生日を祝った。2014年1月26日、後楽園ホールでHARASHIMAの持つKO-D無差別級王座に挑戦するも惜敗。その後、KUDO、坂口征夫とともにユニット「酒呑童子」を結成すると、スポークスマン的立場で存在感を発揮。ユニット勝利後の酒盛りはすっかり定
着している。