DDT Official Web Site

DDTプロレスリングSuperStars

リポート&コラム

【記者会見】東京プリンセスカップ、ベスト4選手が意気込み。「伊藤リスペクト軍団としてカタキを取りたい」(瑞希)/NEO美威獅鬼軍vsどらぼん決定、坂崎がまほを襲撃もアイアンマン防衛成功

17日、都内・水道橋のプロレスショップ「チャンピオン」にて、7月30日の「闘うビアガーデン2017~第4回東京プリンセスカップFINAL ROUND~」(新宿FACE)に向けた記者会見がおこなわれた。会見ではまず、トーナメントのベスト4に勝ち残った選手が準決勝、決勝に向け意気込みをコメント。準決勝の組み合わせは才木玲佳vs中島翔子、瑞希vs坂崎ユカとなっている。
20170717 (1)
才木 みなさんこんにちは!筋肉担当、元気、やる気、才木玲佳です! 次、中島翔子選手ですが、闘いたかった選手で、嬉しいし楽しみです。翔子さんには、前にシングルで負けてるので。しかも場所も(前回と)同じ新宿FACEで。前に負けた相手に勝って優勝してこそ本当の優勝だと思ってるので、きっちり勝って決勝につなげたいと思います。
20170717 (2)
中島 この中で決勝戦を経験しているのは私だけなので、その闘い方に関しては自信があります。才木玲佳選手、一度負けた相手に勝つと言っていますが、私にとっては一回目のシングルとは意味合いが全然違って。というのも、玲佳が優宇に勝っているからです。私はずっと優宇に勝ちたくて、でも先を越されてしまって。そこはジェラシーが燃えている部分もあり、前回よりも勝ちたいという気持ちが強くなっているので、ここは本当に落とせないと思ってるし。私の今の目標は強くなって優勝して、次の段階に行くことなので。
20170717 (3)
瑞希 このアレ(ブロック)だけ初めて闘うタイプの選手だったので、のの子さんも(滝川)あずささんも。でも、のの子さんを投げれたこととか、あずささんのずる賢いところに耐えたり、自信につながったところもたくさんあったので。ここでベルトを持ってる坂崎さんに当たるってことは、そりゃ強いじゃないですか。でもここで自分が勝ったら、今ここにいるんだよ、東京女子にいるんだよっていう実感がわくだろうし、応援してくれる人たちも喜んでくれるだろうから、ここは負けたくないです。
20170717 (4)
坂崎 一回戦から山下(実優)との死闘を乗り越えて、次、(辰巳)リカ。これも厳しい試合だったんですけど、過去を乗り越えることができて。もう今は怖いものなしで。修行してきた自信と、壁を乗り越えたことが自分の力になってるので。瑞希さんという新キャラ、こんなフリフリしてかわいい瑞希ちゃんと、いま私が持ってる力を使ってどうやって遊ぼうか、どうやって仕留めてやろうかっていうのを考えて、今からずっとワクワクしてます。
20170717 (5)
——決勝で対戦したい相手は?
才木 どちらと当たっても初シングル対決になるので、どちらがきても。
中島 まず、みずぴょんとは初めてなので闘いたいと思ってるんですけど、トーナメントの決勝ではユカっちとやりたいと思ってます。ユカっちとのシングルは毎回怖くて、前日から震えながら試合に臨むんですけど。それくらい、自分の中で東京女子で一番怖い相手、楽しい相手なので。しかもベルトを持ってるので。
瑞希 今ぱっと浮かんだのが、前の大阪大会で、才木さんとタッグで当たってるんですよ、伊藤(麻希)さんと組んで。その時に伊藤さんが才木さんに負けたから、そのカタキを取ろうと思ったんですが……一昨日、伊藤さんが中島さんに負けてるから。どっちとやってもカタキを取らないと、伊藤リスペクト軍団としては。という気持ちになりました。
坂崎 あぁ~、選びにくいですよねぇ。できれば二人とも当たりたいですねぇ。

——(才木、中島に)ともにトーナメントで新技を投入していることについて。
才木 もともと翔子さんは技が多彩な選手なので、一瞬たりとも気を抜けないなと思います。
中島 れいたんはパワーファイターで、そのパワーを活かして新しい技を作って、私が勝てなかった相手を倒してるので。でもそこだけ注意するっていうわけではないですね。見てわかるとおり、体からにじみ出る努力家の雰囲気があるので。前回と同じつもりでは臨まないです。
甲田代表 (会見場にあった置物で遊ぶ坂崎に)会見中ですので。

——優勝したら東京女子プロレスでやりたいことは?
才木 やっぱり、優勝した暁にはベルトに挑戦したいなと思います。
中島 中島も同じくですね(笑)。ベルト以外だったら、DESEOとかでやりたいですね。DESEOとかでみんなでやりたいと思ってて、ブルーのちっちゃいマットの上だけじゃなくて、全部使って。
瑞希 私もベルトがほしいです。
坂崎 ベルトはあげません。優勝したら、カップとベルト、これをみんなでワイワイしながら海に帰しに行きたいと思います。

20170717 (6)
この日の会見では、7・30新宿大会の新たな対戦カードも発表。7・15横浜大会に現れたNEO美威獅鬼軍に、どらごんぼんば~ず(辰巳リカ、黒音まほ)が名乗りをあげ、ユキオ・サンローラン&マーサとの対戦が決まった。なお、沙希様は病気が完治していないため「with」としての登場となる。会見には、辰巳とまほが出席。
20170717 (7)
辰巳 プリンセスカップのトーナメントで坂崎ユカ選手に敗れて、修行に行こうかとも思ったんですが。NEO美威獅鬼軍ですか、またよくわからない人たちがやってきたので、どらごんぼんば〜ずがやるしかないと。ていうか!(机を叩き)おかしいでしょう! NEO美威獅鬼軍ってなんですか?SIN美威獅鬼軍はこの前の新宿FACEで私たちどらごんぼんば~ずが解散させたんですよ。なのになんでまたきてるんですか?
甲田 SIN美威獅鬼軍ではなくNEO美威獅鬼軍になります。
辰巳 ずるいじゃないですか! 美威獅鬼、美威獅鬼って、やることがいっつも汚いんですよ。
まほ NEO? あれですね、ビジュアル系のバンドが「解散します」っていってすぐ復活するアレですよね。ああいうの許せないんですよぉ。だからぁ、どうしよう。
辰巳 大丈夫。この前の横浜大会でゾンビなのに私のセコンドついてくれて。一回マーサにも勝ってるので。ユキオ・サンローラン……どう見ても男じゃないですか。男のマーサに勝ってるので、ユキオ・サンローランもぶっ倒したいと思います。
甲田 マーサは女性ですが。
辰巳 いやいや、男ですよ。でも勝ってやるので大丈夫です。

20170717 (8)
——まだ試合はしていないが、ユキオの印象は?
辰巳 名前からしてインチキくさいですよね。見た目も、どっかで見たことあるなって。闇医者? 怪しい医者だし、闇医者はいちゃいけない、そんざいしちゃいけないので、私たちが倒すしかないと思います。
——まほ選手はアイアンマン王者になったが。
まほ (ベルトをしっかり抱えて)いや、もう秘策があって。これ、食べて胃の中に入れたら誰も取れないじゃないですか。今日は会見だから持ってきたけど、これから食べてお腹の中にしまっておきます。
20170717 (9)
最後は「アイ・ネバー・ギブアップ! ウィー・ネバー・ギブアップ! ウィー・アー・どらごんぼんば~ず!」で締め、会見は終了に。そこに出番後も残っていた坂崎が現れ、まほに近づくと丸め込み。しかしまほがカウント2で返したため、アイアンマン王座の防衛に成功した。脱兎のごとく逃げ出したまほ。呆気にとられていた辰巳だったが、坂崎に「ちょっとダメでしょう!あのベルト、まほのものは私のものなんだから!」とベルトへの思いを口にした。
20170717 (10)